実際のゲーム

オンラインカジノアプリ供給会社のプレイテックは、ライブブラックジャックを強化します

結果発表ゲームライブディーラー – 21534

ピットロード+ぺアドットブースでは「駆逐艦 陽炎」や「海防艦 対馬・天草」といった艦船モデルに加え、世界の戦闘機セットに「An ムリーヤ&ブラン」など、モデラー注目のラインナップ!「ワンフェス冬」速報写真レポート。

Net Bet カジノのHPと登録方法はこちらのバナーから

前項までに説明したソフトウェア開発が確実に履行され、極めて透明性が高く、精度のあるゲームのつくられる環境が整えば、自ずとソフトのバリエーションも豊かになる。 そんな風潮を象徴するものが、Microgaming系カジノ、クレイジーベガスカジノに登場したPLAYBOYのライブディーラーだ(今年2月にMicrogaming がPLAYBOY との提携を発表)。 以前、インターカジノの姉妹サイトとしてPLAYBOYカジノというオンラインカジノがあったが2009年に閉鎖。当時、コンプポイントはバニーポイントなどと呼ばれ、ポイントで本物のプレイメイトと食事ができるなど、プレイヤーのメリットも大きいものがあった。 惜しまれつつサイトは閉鎖となったもののプレイボーイのブランド力は変わらず、Facebookでは780万人のファン、PLAYBOYのサイトには月に1700万人のビジターがいるということであり、高い使用料を払ってでもPLAYBOYブランドの価値は大きい。オンラインカジノをプレイしたことない人 の興味を引き出すことも望めるだろう。 ただ今回は前回のようにプレイメイトがディーラーになることはなく、プレイヤーとの接点が少ないのがネックであり、世界中の男性が今後の展開に期待しているところだろう。 なお現在のライブディーラー用のHPはバニーマークも入って、興味深いトップページとなっている(図5)。 なおMicrogamingのライブディーラーなので、32REDカジノでもゲームは可能だ。 これからますますカジノにオンラインゲームが進出する可能性がある以上、信頼あるオンラインゲーム作りは、そのままカジノ全体の信頼にもつながるだろう。 例えばネットエンターティメント(Netent)やクリプトロジック(InterCasino)のソフトウェアはダウンロード不要のウェブゲームでPCの容量をくわずにクオリティの高いゲームを遊べる、まさに未来派志向のソフトウェアといえるだろう。その代わりというわけではないが、それらのゲームはスペックの低いPCやナローバンド環境には適していない。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。