専門知識

日本人の知らない世界。「カジノ」はこんなにも楽しく面白い!

日本人に人気国民カジノ – 24775

もうすぐカジノ解禁!!最近はそんなニュースをよく見かけます。でも、実際にカジノが解禁されたとして、世界中の気難しい超大金持ち達を、上手におもてなしできるのでしょうか? 本場ラスベガスで、富裕層専任のVIPマーケティングを担当した鍛野ミミさんのお話は、未来の観光・IRビジネスに目を向けている方は必見の内容です!

カジノ先進国シンガポールが「自国民に厳しい」理由

しかし、どうやら国際的にも、パチンコ機・パチスロ機は「ギャンブル用電子的ゲーム機械(EGM=Electric Gaming Machine)」だと見られているようだ。その前提に立つと、全世界のギャンブル機の約60%が日本に存在することになる。だから日本は「世界有数のギャンブル大国」で、「世界一ギャンブル依存症の多い国」なのだ。 高橋洋一「ニュースの深層」 長谷川幸洋「ニュースの深層」 伊藤博敏「ニュースの深層」 町田徹「ニュースの深層」 歳川隆雄「ニュースの深層」 田崎史郎「ニュースの深層」 山崎元「ニュースの深層」 井上久男「ニュースの深層」。

日本カジノはパチンコ・パチスロに勝てない

アメリカではギャンブル人口自体減少しており特に若者がギャンブル離れをしています。 今の若い人達は私たちオジサン・オバサン達が思うより堅実なんですね。ラスベガスでさえギャンブル gaming からの収入ではなくそれ以外 non-gaming 、ショーや他の娯楽施設からの収入が6割以上です。 Las Vegas Hasn't Been About Gambling Since Casinos' Demographic Problem: How To Replace Older Slot Players。 アメリカ中流層に人気のあるのはクルーズ 。 アメリカ人は日本人と同じくらい有給休暇が実は少ないです。子供を広いリゾート内に野放しにするのは抵抗がある彼らでも、船の上と言う限られた場所は、比較的安心してプールサイドでウトウト出来る絶好のチャンス。子供が怪我でもすれば、訴訟問題になるので、誰かが直ぐ飛んできます。天気が悪けりゃ払い戻しに。。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。