専門知識

初心者でも安心!マカオカジノの疑問点やルールを徹底解説♪

大勝利ソフィテルマカオアットポンテカジノ – 34976

マカオ最大のエンターテイメントと言えば・・・やっぱりカジノですよね! 日本にもIR 統合型リゾート施設 が出来るとはいえ、まだまだ「ギャンブル」に抵抗を感じる方も多いはず。 また、「そもそもどのゲームをやればいいのか分からない」「ルールを知らないから選択肢がない」という方もいますよね。 今回は、そんな初心者の方の不安や疑問点を1つ1つ解消していきます!

1.初心者でも大丈夫?マカオカジノの特徴と注意点

ログイン | マイナビ(予約確認) マイナビ。 ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16 Sofitel Macau At Ponte 16 澳門十六浦索菲特。 印刷する項目を選択してください。 全て スポット詳細 基本情報 アルバム 地図。 こんにちは、香港ナビです。雨後のたけのこのごとく、どんどんオープンするマカオのホテル。今回ご紹介するのは、ポルトガル人が最初にマカオに降り立った場所と言われ、今でも古き良きマカオの街並みを色濃く残す下町に誕生した「ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16」です。「ポンテ16」はポルトガル語で「ピア16(16埠頭)」という意味。歴史あるこのエリアでは現在、古い街並みを生かしつつ、埠頭を中心にホテル、カジノ、エンターテイメント複合施設などを建設し、再開発を行う計画が進められています。ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16もこの計画の一環としてオープンしました。ソフィテルといえばフランスのホテル会社、アコーホテルズの最高級ブランド。ハード面だけではなく、ソフト面(サービス)においても、カジノを主体とした他の5つ星ホテルとは一線を画し、お客様が心からくつろげる本物のホスピタリティサービスを目指しています。それでは、ホテルに行ってみましょう! ホテルの外観はポルトガル様式の建物を現代風にアレンジ。年以上経た古い住宅が立ち並ぶこのエリアではひときわ目立つ存在です。金色をふんだんに使う中国スタイルの装飾と、大理石やガラス細工を使ったヨーロッパの現代風のデザインが上手く調和したホテルロビーは、波打ちながら長く伸びるレセプションを中心に、贅沢なスペースが取られています。ロビー内の照明器具、家具、絵画などすべて、派手過ぎず、シンプル過ぎず、ほどよく高級感があってとても上品なものばかり。ラスベガスや中国とは違う、フランスからやってきたホテルの誇りが垣間見られるロビーです。 ソフィテルマカオ・アット・ポンテ16では、すべての客室のマットレスに、心地よい眠りを約束するオリジナルブランド『My Bed』を使用しています。見ているだけで眠くなりそうなベッド。ベッドスプレッドやクッションカバーはセンスの良さが感じられるモダンチャイニーズ。 ラグジュアリールーム(リバービュー)約37㎡ 客室内のサイズ、家具、アメニティ類はすべてスーペリアルームと同じです。バスルームも同じく、トイレ、シャワーブースが独立しているため広々としています。

楽天トラベルブロンズアワード2018受賞

カジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、日本人ユーザ数も5万人以上と言われてます。 入出金もスムーズで動きが滑らかで固まることがほぼ無いのでストレス無くプレイできますね。 スマホ普及の影響で日本でもインターネットで遊べるカジノがいま流行し始めています。すでに数十万人のカジノファンが参加しているとも言われ、この数年で日本でもプレイヤーが増えていることは 雑誌やニュース でも聞かれだしました! スマホでも遊べる ポーカー 、出玉の波の激しさが人気の スロットマシン 、1ゲーム0。 名前: (必須)。

マカオ半島のウォータフロントでリゾート気分、ポルトガル占領時代の古き良きマカオの面影を色濃く残す街並みに誕生した高級ホテル。

何故カジノと言えばマカオなのか?その歴史は香港・マカオがそれぞれ植民地だった時代にまで遡ります。当時イギリスの植民地であった 香港では賭博が禁止 されていましたが、お隣マカオはポルトガルの植民地であったため、賭博が許可されていました。 コタイエリアはマカオの2つの離島・タイパ島とコロアネ島の間に出来た埋め立て地。以前はマカオ内の人口密度の高さを解消するために埋め立てられた住宅地でしたが、多くのカジノやリゾートホテルが建設された影響で、 現在は人気の観光地 になりました。 マカオのカジノ王 こと スタンレー・ホーが年に建設したカジノホテル です。 マカオのランドマーク的存在のホテルは高さmの52階建て! 蓮をイメージしたと言われる華やかなホテルの外観も印象的ですよね。 カジノフロアはホテルの下にある球体型の建物で、 4フロア全てがカジノフロア になっています。カジノ内では台のスロットマシンと卓のゲーミングテーブルを設置。 さらにカジノ内には「 スタンレーの星 」と呼ばれる 巨大ダイヤが展示 され、 カジノを利用しない人も訪れる程人気のエリア です!カジノでは、スロット・ルーレット・バカラ・ファンタン・ブラックジャック・ポーカーなどが楽しめますよ。 広い カジノ内は高級感あふれる内装がポイント で、マカオで 一番人気のポーカールームには世界有数のポーカープレイヤーが訪れるほど です。カジノではスロット・ルーレット・バカラ・ブラックジャックなどが遊べます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。