専門知識

世界初、ゲームで遊ぶだけでお金を稼げる”スターワールズ”リリースから僅か3週間で一時クローズのお知らせ。

で稼ぐたフェイスブックゲーム – 36354

まず DeNAは、 ゲーム事業割合がなんと7割。 いろいろ多彩な取り組みもニュースでみるので、もっと新領域売上が比率を占めてるのかなと想像していたが、まだまだゲームが支える会社なのだ。

Facebook Twitch

ラテンアメリカを何ヶ月もテストした後、 Facebookのゲーム 世界中でダウンロードできるようになりました。 現在のところ、このアプリケーションはAndroidで利用できますが、まもなくiOSでも利用できるようになります。iOSでは、いつものように、まだ公開の承認を待っています。 このようにして、Facebookは今日インターネット上で最も収益性の高いビジネスのXNUMXつであるゲームストリーミングに参入しています。 比較は避けられない。 アマゾンのサービスが支配する市場では、 Facebookのゲーム 独自の特性を持つ別の視点を提供するようになります。 これは、プラットフォーム自体からブラウザを介して表示できますが、主にモバイルデバイスからの利用を目的としたサービスです。

Facebook開始後、2投稿目で驚異のスパム判定: 笑

YouTubeは、認証プログラムを変更して一部クリエイターの認証を取り消すとした 9月19日の発表 について、 方針を大きく転換した 。しかし、この発表は、Google傘下のYouTubeに代わる、 ビジネスとして成り立つオーディエンス数や収益性を備えた動画プラットフォームがまだ現れていない ことを、クリエイターたちにあらためて思い出させた。一方で、YouTubeに対抗するプラットフォームの育成を期待し、YouTube向けに制作した動画をほかのプラットフォームに安価に同時配信することが模索されている。 デジタル動画パブリッシャーのジェリースマック(Jellysmack)は、YouTube向け動画をFacebookやSnapchat(スナップチャット)向けに編集して両プラットフォームを受動的収益源のようなものにする取り組みを、YouTubeのクリエイターたちとはじめている。ジェリースマックは2~3年ほど、Facebookページに投稿した動画を最適化する独自ツールの開発に取り組んでいた。アナリティクス企業のチューブラー・ラボ(Tubular Labs)のデータによると、ジェリースマックが運営するビューティー・スタジオ(Beauty Studio)は年8月、Facebookで2億万ビューを獲得している。そして年第1四半期、ジェリースマックは開発したツールをYouTubeスターたちに提供するプログラムを開始した。事業の多角化のためFacebook進出には関心があるが、YouTubeチャンネルの管理も必要なのでなかなか時間がとれないというユーチューバーが対象だ(8月にはミックス先にSnapchatを追加した)。ジェリースマックはまた、動画をFacebookページ向けに編集するのを支援するほかに、Facebookで動画を広告として宣伝するのに資金を投資して、クリエイターのFacebookにおけるオーディエンス獲得にも協力している。 このジェリースマックのプログラムがYouTubeスターやそのマネージャーからみて魅力的なのは明らかだ。「簡単にお金になる」と、タレントマネジメント企業のセレクト・メディア・マネジメント(Select Media Management)のパートナー、アダム・ウェスコット氏はいう。「ただ、検証されていない部分が少し残っている。またFacebookだとインプレッション単価(CPM)がYouTubeにかなわない」。 Facebookが Facebookの動画クリエイターを奨励する 一方でYouTubeスターの取り込みに苦戦しているのには、ふたつの理由がある。ニュースフィードをスクロールしていく受動的なオーディエンスとは対照的な、YouTubeのような意図的なオーディエンスがFacebookで継続して大量に得られるのか、YouTube中心のクリエイターからすると不安だというのがまずひとつ。さらに、そうしたオーディエンスがFacebookにいたとしても収益が伴わず、少なくともFacebook向けオリジナル動画の制作やYouTube向け動画をFacebook向けにする編集に見合うようなものにはならないだろうというのがある。YouTube動画とまったく同じものをFacebookに投稿することはできるだろう。理論的には良いのだが、実際問題としてどうなのかがわからない。「簡単そうだが、マネタイズの点であまり儲けにならないのが本当のところだ」と、タレントマネジメント企業のデジタル・ブランド・アーキテクツ(Digital Brand Architects)のタレント担当バイスプレジデント、クリスティーナ・ジョーンズ氏は語る。 PICK UP。

最初は「手当たり次第」でいい

今日の破壊的な技術の世界では、数年前には奇妙に思える多くの新しい現象が見られました。 ユーバー 、輸送サービスは、車を所有していません。 のAirbnb 、宿泊施設レンタルサービスは、宿泊施設を所有していません。 そして、もちろん、我々は最も有名な、 Facebook 。 Facebookはソーシャルコンテンツ共有プラットフォームですが、独自のコンテンツは作成しません。 FacebookのCEO Mark Zuckerberg かつて言いました ,。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。